★どんと焼きの詳しい話

 
その1<どんど焼き>


 その2<
「左義長」さぎちょう>
           おやじ達の会 会長さんの挨拶
その日は朝から風があり、心配でしたが万一に備え地元消防団が消防車とともに待機していました
    
 
       →内山の街づくりを考える会ホームページ
    
1月16日(日)中央林間小学校校庭にて「おやじ達の会」によるどんと焼きが行われました。

長い三本の竹材を柱状に組んだ本格的なものでみんなが持ち寄った書初めやダルマがくべられて、11時ちょうどに点火されると大きな炎となり、いっせいに歓声が上がりました


餅つきや売店もあって、いまや貴重な「火祭り」を大人も子供も楽しんでいました。

主催のおやじ達の会は中央林間小学校PTAの父親たちおよびそのOBで作られていると聞いています。

どんと焼きは毎年開催されています。


こんな活動をしている「おやじ達の会」は、内山の街づくりの<人的な資源(たからもの)>のひとつです



          ーおわり-     

No.8 どんと焼きー”中央林間小学校おやじ達の会” 2011年.1月
内山と近隣の街づくりの”たからもの”をお伝えします